アームズ 1〜22

主人公の高槻涼は、普通の高校生として幼馴染みの赤木 カツミと共に平和な日常を送っていた。しかし転校して きた新宮隼人の存在によってその日常は崩れ去る。 隼人の左腕には「エグリゴリ」という組織によって 「ARMS」という兵器が移植されており、それは涼の右腕 にも移植されていたのだった。同じく両足にARMSが移植 された巴武士と、エグリゴリを裏切った天才少年のアル も加え、ARMSの手がかりを探るべく、エグリゴリによっ て滅ぼされた隼人の故郷・鐙沢村へと向かう。 そしてそこには彼らの出生にまつわる驚愕の真実が隠さ れていた。 【ウィキペディア引用】
【中古】ARMS全22巻
アームズへ
SFアクションマンガの庭トップへ

PR ワンピースのブログ
posted by SFアクションマンガの庭 at 21:11 | アームズ全22 皆川亮二 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。